ご相談者様の声

  1. TOP
  2. ご相談者様の声
  3. 専門家に相談に行くのは敷居が高いと考えずに、住宅購入専門のファイナンシャルプランナーさんに相談に行くことをおすすめします。

「専門家に相談に行くのは敷居が高いと考えずに、住宅購入専門のファイナンシャルプランナーさんに相談に行くことをおすすめします。」

Tさん

おはなし:Tさん(埼玉県所沢市)
無料セミナーにご参加いただき、その後実際に住宅購入に向けてライフプランシミュレーションを作成。当初は注文住宅をご希望されていましたが、条件を整理していくことで、建売住宅で大満足の物件に出会うことができました。

― 家を買おうと思ったのは何がきっかけですか?
もともと賃貸で所沢市に住んでいましたが、駅が近く、歩いていける範囲に病院もあり、老後も不便なく住めると考え、以前から所沢市に家を買おうと決めていました。
その後、子供が生まれるタイミングで、家を探し始めて、良い家が見つかったので購入しました。

― 住宅購入セミナーにご参加いただいたきっかけは?
当時、そろそろ家の購入を検討していこうかな・・という軽い気持ちで住宅メーカーから資料を取り寄せたりしていましたが、家の知識が何も無い状態だったので、一度、金銭的な面も含めて、専門家の話を聞いてみたいと思い、ホームページで相談できるところを探してセミナー開催を知りました。買えるのかどうか、どこまで自分たちに払えるのかなど具体的に知りたかったので、セミナーに参加しました。

― 住宅購入セミナーにご参加していかがでしたか?
収入に対して何パーセントくらいまでが余裕をもって払える金額なのかなど、具体的に数字をだしてもらい、家が買えると確信でき、購買を後押ししてくれたセミナーでした。固定金利や変動金利などについて知識があまりなかったので、リスクなども含めて知る事ができて良かったです。

― はじめは、注文住宅を検討されていたのですよね?
はい。当初は注文住宅が良いと思っていましたが、現実的にローンを返済できる範囲で探すとなると、駅から遠く通勤には不便なところしかなさそうだった為、建売も検討することにしました。
建売を何件か見学し、全く問題ないと判断しました。

― ライフプランシミュレーションをしたときはどう感じましたか?
これまで自分たちでも月収や支出をもとに計算をしてきましたが、ライフプランシミュレーションを作成していただくにあたり、支出の漏れがないように細部までリストアップしたので、思っていたより実際は結構使っていたことや、無駄もあったことなどが「見える化」されて、生活資金を今後どうするか、家を購入するにはどうすべきかが具体的にわかり勉強になりました。
そして、子供の成長段階ごとにどれくらいお金が必要で、いくらのローンなら滞り無く返済していけるか・・・ということが明確になり、将来のための貯金の目標も定めやすくなりました。これまでは、ただ漠然と、とりあえず貯金していれば大丈夫だよね、という感じで、出来る範囲でしか貯金をしていませんでしたが、目標が定まることで、月々の支払や貯金の額も算出できるようになったのはとても大きな収穫です。

― 奥様がお仕事に復帰してから家を購入するというお話でしたが・・・
当初、復帰しないと返済できないのではないかという不安がありましたが、両親からの支援があり、産休中の1年間は問題無く返済できそうな見通しもたったので、子育ての環境のことも考えて、子供が生まれる前に買うことにしました。ライフプランシミュレーションでも、働かない期間もちゃんと入れても、なお買えるというのがわかったので、それも安心材料になりました。
早い段階で購入することで定年になる前に住宅ローンを完済できるという、無理のない返済計画ができたので、良いタイミングで購入できたと思っています。
子供が生まれた後では落ち着いてからでないと物件の見学もいけないし、落ち着いて話し合うこともできないと思いますので、生まれる前に決められて本当に良かったです。

― 実際、物件を見学してみてイメージしていたものと違った点は?
意外に家の前の道路が狭くて車が止めにくそうだったり、家に入った時に14畳くらいと記載してあったが、思ったより狭かったり、行ってみないとわからない事は多くありました。
インターネットには物件の情報が載っていますが、圧迫感や周辺の雰囲気、隣の家とどれくらい近いのかなどは、実際に見学しないとわからなかったです。
物件を見に行くに前に、浴室乾燥機や食洗器などの設備を考えた上で希望する広さを決め、値段や相場を事前にファイナンシャルプランナーさんに相談して、大体の相場観を予め勉強していましたので、今の家を選ぶ時も、ここは大丈夫、いい物件だという判断がすぐに出来ました。

― この家の印象はいかがですか?
最初にこの家に入った瞬間に「あ、いいな!」と思った感じが他の家とは全く違っていました。
他にも良い家はありましたが、予算オーバーや、もうちょっとこうだったらなという感覚がありましたが、この家は、特に不満なく、全体的にバランスが良かったです。
また、もともと住んでいた場所の近くという事もあり、生活環境をほとんど変えずに済みました。通勤が若干遠くはなりましたが、気にならないレベルなので、とても満足しています。

― 実際3か月暮らしてみてどうですか?
全く不満なところはないです。トイレに収納が無いなどの小さい点はありますが、困る範囲ではありません。
前の賃貸は断熱性が良くないため冬場はとても寒かったのですが、この家は日当たりも良く、日中は温度設定を低くしても暖かく過ごすことができて快適です。広さの面でも満足していて、子供が生まれベビーベッドを置くとなると、前の家に住んでいたら狭くていろいろ大変だったと思います。適正価格で希望通りの家にタイミングよく出会えたことはとても幸運でした。
両親も、静かでいい家だね、庭もあるし、外観も可愛いと言ってくれていて、これから、庭に手を加えていくのも楽しみです。

― 購入の段階で何かお困りのことはありませんでしたか?
住宅の購入は知らない手続きばっかりでしたが、不動産会社の担当の方がメールで何回もやりとりをして下さいました。誰にも相談せず全てを自分たちだけで対応していたら、あのタイミングでは買うことができなかったのではないかと思います。
また、ファイナンシャルプランナーさんには、生命保険の見直しや、火災保険の加入についても教えていただき、住宅以外の面の将来のお金のことについても相談にものってもらえて安心して家を購入することができました。

― これから家を買う人にアドバイスはありますか?
展示場などに行くと無理なセールスもあると聞きますが、おうちの買い方相談室さんはフラットな目線でアドバイスをして下さり、その場で結論を求めることもありませんでしたので、私たちは、一度家に持ち帰って夫婦で相談し、じっくりと希望の条件を絞っていくことができました。
専門家に相談に行くのは敷居が高いと考えずに、是非、一度おうちの買い方相談室さんのような住宅購入のアドバイスもしてくれるファイナンシャルプランナーさんに相談することをおすすめします。
住宅購入の基礎知識について、自分で事前にいろいろと勉強してからじゃないといけないと思うのではなくて、まずは軽い気持ちでファイナンシャルプランナーさんなど有識者のところへ相談に行き、具体的な話やライフプランシミュレーションなどをすると良いと思います。その際は、漠然と結婚したから家を買うとかではなく、子供が欲しいと思っているか、長期的に住み続けるかなど、ある程度のライフプランをご家族で話し合ってから行かれると適切なアドバイスをして頂けます。

ご相談者様の声 一覧へ

専門家の声

クローム税理士法人 代表社員 山守 成央士住宅購入はとても大きな買い物なのでファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談できるという仕組み(おうちの買い方相談室)はご相談者様にとって安心できる内容だと思います。 私も注文住宅の購入時に相談させてもらい非常に助かりました。

アクセスマップ

アクセスマップ

埼玉県さいたま市(西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、川口市、戸田市、朝霞市、新座市、和光市、蕨市、志木市、富士見市、川越市、上尾市、蓮田市、春日部市、越谷市、吉川市などの埼玉県内や、東京都北区、板橋区、練馬区、豊島区など埼玉近郊のさまざまな地域の方々が無料相談へいらっしゃいます。
また、さいたま市内は無料で出張相談もお受けしております。さいたま市外や埼玉県近郊は、距離によって別途交通費を頂戴いたしますが、出張相談可能ですので是非一度お問い合わせ下さい。

交通案内:JR浦和駅西口より徒歩10分

> GoogleMapで見る

住宅購入・住宅ローン無料相談予約