ライフプランご相談事例

  1. TOP
  2. ライフプランご相談事例

おうちの買い方相談室が実際にご相談に乗らせてもらった事例をご紹介いたします。
ぜひ参考にしてください。

住宅購入事例1住宅購入を希望のご相談者様の、家計の見直しとライフプランシミュレーションの作成

家が欲しい家族

Aさん 35歳 妻 子供2人

(埼玉県さいたま市浦和区)

3500万円のマイホーム購入を希望されていたがライフプランが赤字となり家計の見直しを行いました。

世帯年収550万円
頭金80万円
希望物件の金額3,500万円
見直し前
収入
手取り40万円
支出
家賃10万円
生活費18万円
マイカーローン3万円
生命保険5万円
教育費3万円
貯蓄1万円
見直し後
収入
手取り40万円
支出
家賃10万円
生活費18万円
マイカーローン完済
生命保険2万円
教育費3万円
貯蓄7万円

生命保険で住宅ローンより利率の悪い保険を見直してマイカーローンを一括返済
増えた貯蓄の一部を住宅ローンに組み入れることでライフプランが改善され
将来の家計に不安が無くなり、3,500万円のマイホームを安心して購入できるようになりました。

住宅購入事例2適正な住宅購入金額で、ご希望に沿った物件をご紹介したケース

Bさん(埼玉県上尾市)

最寄り駅の不動産会社に行ったところ現在の年収だけを見て4,000万円の物件を紹介されました。

不安に感じたBさんは、ファイナンシャルプランナー(FP)に適正価格診断と住宅ローンについて相談。
実際には3,500万円が適正だったと分かりました。

FPの提携先の不動産会社担当者と希望エリアで物件探しをして3,480万円の物件が見つかり、理想のマイホームを購入することができました。

信頼できる不動産会社の紹介を受け、3,480万円の理想通りのマイホームを購入。
しかも、住宅ローンを無理なく返済していくこともでき、
安心して暮らしていけるとお喜びいただきました。

住宅購入事例3当初は建売住宅を検討していたが、相談でヒアリングを受けるうちに理想のおうちを建てるならば注文住宅が良いと気づいたケース

マンションを買いたい女性

Cさん(埼玉県戸田市)

住む場所を重視して、現在住んでいるエリアの建売住宅を中心に探していたCさん。
本当にこのまま建売住宅を買ってよいのだろうか?という不安から相談を受けました。

診断前

住んでいるエリアの建売住宅4,000万円

場所は良いが家が狭く、設備もイマイチ

診断後

エリアを広げて注文住宅

土地
1,500万円
建物
2,500万円

予算内で理想のマイホームを実現

現在住んでいる賃貸マンションの近くにある建売住宅の購入寸前に「35年間のローンを組んで支払う買い物を簡単に決めてしまってよいのだろうか」と相談されました。
ヒアリングを進めていくと、建売住宅より注文住宅の購入が家族に合っていると気づき提携不動産会社の土地と住宅会社の紹介により予算内で理想のマイホームを手に入れたケース。

住宅購入事例4新築マンションの購入から中古リノベーションに変更し、ローン支払い額が減少

マンションを買いたい女性

Dさん(埼玉県川口市)

希望エリアの新築マンションの購入を検討し、販売会社の資金計画を作成するも購入金額に不安があり、相談室の予算診断サービスを受けました。

診断前

適正金額はいくら?

新築マンション
4,000万円
診断後

適正金額は3,300万円

中古マンション
2,800万円
フルリノベーション
500万円

当初は新築マンションの購入を検討し、マンション販売会社の提携ローンで事前審査も完了。
営業マンは契約を迫るが、支払っていけるかの不安から相談室に相談し、
提携の不動産会社とリフォーム会社の紹介で中古マンションのリノベーションに成功したケース。

住宅購入事例5貯蓄がほぼゼロでも、住宅購入の夢が叶いました。

Eさん(埼玉県さいたま市岩槻区)

マイホーム購入を検討し始めたとき、まったく貯金がなかったEさんご夫婦ですが、おうちの買い方相談室でまずは家計の見直しから始めて、住宅購入の夢が叶いました。

生活費の見直し

ライフプランシミュレーションの作成のために1ヶ月の出費を確認したところ、光熱費・通信費・食費・車両費・保険料・医療費・レジャー費に月30万円も使っていることが判明

見直し後

月々の通信費や保険料、行かなくなったジムの会費や課金系のゲームアプリなどの無駄な出費を見直し、1か月の生活費をトータルで25万円まで落として、毎月5万円を貯金にまわせる資金繰りを算出

貯金5万円のうちの3万円とそれまでの家賃10万円を住宅ローンの返済費に充てて、
夢のマイホーム購入を実現しました。
将来の家計の推移をライフプランシミュレーションを使って視覚で確認することができたので、
安心して住宅ローンを組むことができたそうです。

住宅購入事例6住宅ローンを変動金利と固定金利で悩まれてご相談いただいたケース

Fさん(埼玉県さいたま市大宮区)

住宅ローンを組む際、変動金利と固定金利のどちらを選ぶかによって、月々の返済額と完済までの総返済額は変わってきます。その時の金利の状況、それぞれの家計のご状況に合わせて、どのように選べばよいかアドバイスさせていただき、お得で将来も安心な住宅ローンを選択していただくことができました。

Fさんの場合(借入金額3,000万円)

不動産屋さんが提携している銀行の、当初0.5%の利息で借りられる変動金利の住宅ローンを勧められました・・・
でも金利が上がることを考えると不安。

ライフプランシミュレーションを作成して見たところ、10年目に一部繰り上げ返済を
予定することができ、実際には28年での完済が可能であることが判明
将来の金利上昇を懸念されていたので、複数の金融機関を検討し、
キャンペーン期間中の「30年固定金利0.9%」というとてもお得な住宅ローンを
見つけることができて、安心して住宅ローンを申し込んでいただけました。

※変動金利、固定金利の選択は個々のご状況によってご提案内容は変わりますので、是非個別にご相談下さい

借り換え事例1住宅ローンの金利が低いので、見直して月々の返済額を削減したケース

Aさん(埼玉県さいたま市大宮区)

最近、住宅ローンの金利が低いと気になってはいたが面倒くさいという理由からそのままにしておいたが、相談室で借換えの相談もできることを知り、見直しを行いました。

見直し前
ローン残高
2,000万円
金利
2.457%(変動)
残期間
25年
毎月の返済額
89,471円
総返済額
26,841,524円
見直し後
ローン残高
2,090万円
金利
0.725%(変動)
残期間
25年
毎月の返済額
76,191円
総返済額
22,857,543円

月々の返済額が13,280円ダウン!総返済額は3,983,981円ダウン!
相談室での借り換え相談を知り、見直すことで、月々の返済額を削減したケース。

※90万円は借り換え諸費用(概算)です。

借り換え事例2手出し資金ゼロ円で300万円のリフォームを実現した事例

Bさん(埼玉県蕨市)

住宅ローンの借り換えにプラスしてリフォーム代を上乗せすることで、手出し資金ゼロでもリフォームすることができました。借換えの諸費用(保証料・融資手数料)なども融資に組みこめるので手出し資金は全くかからず助かりました。

見直し前
ローン残高
3,000万円
金利
1.9%(変動)
残期間
20年
毎月の返済額
150,348円
総返済額
36,083,461円
見直し後
ローン残高
3,390万円
リフォーム代:300万
借換諸費用:90万
金利
0.6%(変動)
残期間
20年
毎月の返済額
149,929円
総返済額
35,983,011円

月々の返済額を減らしてた上に、リフォームにより快適な生活空間を手に入れることができました!

ご相談者様の声

Mさん子供の教育環境を最優先してファミリーマンションを購入、快適な暮らしを手に入れました。
Mさん(千葉県流山市)
お子様を、伸び伸びと育てられる環境を整えるため引っ越しを決断されたM様。小学校が隣接し、車の交通量も少ない、ぴったりのエリアでファミリーマンションを購入。気兼ねなく安心して過ごせる住環境を見つけることが出来ました。

Mさん家が広くなって屋上もあるので、ステイホーム週間でも快適に過ごせました。
Mさん(埼玉県越谷市)
ライフプランシミュレーションにより適正価格を知り、無理のない計画で一戸建てを購入されたM様。賃貸マンション住まいから広々とした一戸建てになって快適な空間を手に入れました。住宅ローン控除や住まい給付金なども上手く活用され、お得に満足のいく物件と出会えました。

Tさん専門家に相談に行くのは敷居が高いと考えずに、住宅購入専門のファイナンシャルプランナーさんに相談に行くことをおすすめします。
Tさん(埼玉県所沢市)
無料セミナーにご参加いただき、その後実際に住宅購入に向けてライフプランシミュレーションを作成。当初は注文住宅をご希望されていましたが、条件を整理していくことで、建売住宅で大満足の物件に出会うことができました。

専門家の声

クローム税理士法人 代表社員 山守 成央士住宅購入はとても大きな買い物なのでファイナンシャルプランナー(FP)に無料相談できるという仕組み(おうちの買い方相談室)はご相談者様にとって安心できる内容だと思います。 私も注文住宅の購入時に相談させてもらい非常に助かりました。

アクセスマップ

アクセスマップ

埼玉県さいたま市(西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、川口市、戸田市、朝霞市、新座市、和光市、蕨市、志木市、富士見市、川越市、上尾市、蓮田市、春日部市、越谷市、吉川市などの埼玉県内や、東京都北区、板橋区、練馬区、豊島区など埼玉近郊のさまざまな地域の方々が無料相談へいらっしゃいます。
また、さいたま市内は無料で出張相談もお受けしております。さいたま市外や埼玉県近郊は、距離によって別途交通費を頂戴いたしますが、出張相談可能ですので是非一度お問い合わせ下さい。

交通案内:JR浦和駅西口より徒歩10分

> GoogleMapで見る

住宅購入・住宅ローン無料相談予約